ゴルフのブログ ~経営コンサルタントが頭でGolf攻略 ~by神谷奏六

運動神経悪い芸人並みに運動神経ゼロ、力もなし、身長165cm。ゴルフ歴10年でアベレージ100超えの経営コンサルタント・神谷奏六が、その運動能力不足を、データ分析と努力でカバーしてベストスコア71・シングルを目指すブログ。現在アベレージ88。

31.90切り

突然、絶不調になった内容をSG(ストロークス・ゲインド)を使って解明してみた 最近のゴルフの練習記録

// 最近5回のラウンドのアベレージは93.8、最近10回のアベレージは92.4、最近20回のアベレージは90.4、2018年のアベレージは92.2、GDOスコア管理アプリのGDOハンディキャップは18.0です。 8月中旬から続いている88の壁を破…

優勝がかかったラウンドで自分の強みを活かして勝つ方法 SG(ストロークス・ゲインド)を使ったショット分析と練習の記録

// 最近5回のラウンドのアベレージは89.0、最近10回のアベレージは88.8、最近20回のアベレージは88.5、2018年のアベレージは93.4、GDOスコア管理アプリのGDOハンディキャップは14.8です。 最近5回のアベレージは悪化しました…

ティーショットのフックを治す方法、ショートアイアンのシャンクをなくす方法、レッスンプロに習う事の是非 最近のレッスンプロの指導内容と練習の記録

// 最近5回のラウンドのアベレージは87.4、最近10回のアベレージは89.2、最近20回のアベレージは88.7、2018年のアベレージは93.7、GDOスコア管理アプリのGDOハンディキャップは15.8です。 golfblog.hatenablog.jp 最近5回、最…

平均90台後半から、4ケ月後に平均80台にするのに役に立った練習と、役に立たなかった練習をストロークゲインドを使って解明

// 最近5回のラウンドのアベレージは89.8、最近10回のアベレージは88.9、最近20回のアベレージは89.1、2018年のアベレージは93.9、GDOスコア管理アプリのGDOハンディキャップは15.8です。 最近10回、GDOハンディキャップは少…

90台のラウンドと80台のラウンドの全ショットデータをストロークスゲインドで完全に客観的に比較分析してみた

最近5回のラウンドのアベレージは91.0、最近10回のアベレージは88.8、最近20回のアベレージは90.1、2018年のアベレージは94.2、GDOスコア管理アプリのGDOハンディキャップは15.7です。 先週のラウンド3回のうち2回が90台で…

データで読む「20Y以内の寄せ」の重要性、ビギナーレベルだったミドルパットをプロレベルに上げたパター練習法 ゴルフ練習記録

最近5回のラウンドのアベレージは87.4、最近10回のアベレージは88.4、最近20回のアベレージは90.6、2018年のアベレージは94.6、GDOスコア管理アプリのGDOハンディキャップは14.8です。 最近5回、最近10回、最近20回、20…

グリーン周り残り20Yでよくチップインできるほど寄せの精度を上げる方法・フック癖を治す方法 今週のゴルフ練習

最近5回のラウンドのアベレージは88.4、最近10回のアベレージは89.3、最近20回のアベレージは91.1、2018年のアベレージは94.8、GDPスコア管理アプリのGDOハンディキャップは15.9です。 最近5回、最近10回、最近20回、20…

ベルビーチでの飛びの定点観測でわかる風の影響以外の飛び要素・レッスン課題は「バックスイングで沈みすぎない」「肘を柔らかく」ゴルフレッスン記録

最近5回のラウンドのアベレージは89.6、最近10回のアベレージは90.7、最近20回のアベレージは91.7、2018年のアベレージは95.0です。 最近5回、最近10回、最近20回、2018年のいずれのアベレージも向上してきました。 先週…

バンカーが多いゴルフ場を攻略するには、砂の質別のバンカーショットを練習する必要がある Golfmetricsを活用したプレー分析と対策

先日は最近の私にしては調子の悪い97というスコアをホームコースの美らオーチャードゴルフ倶楽部で叩いたので、このスコアを、直近5回のスコアと比較しながら分析してみたいと思います。 私はスコア分析は、アメリカPGAツアーで使われているSG(ストロー…

花道残り20Yからの寄せは、ピン1.8m以内に寄せないとスクラッチに対して打数を稼げない Golfmetricsを活用したプレー分析と対策

アメリカPGAツアーで使われているSG(ストロークス・ゲインド)という指標(詳細は書籍「ゴルフ データ革命」にて)を使って自分のSGを分析できるスマホアプリ「Golfmetrics(ゴルフメトリクス)」というアプリがあります。 使ってみたらなかなかハマったの…

私が試したゴルフ上達法 〜経営コンサルティングの知識を使って「教え上手」なレッスンプロを探し、通った2018年〜

私が試したゴルフ上達方法をまとめるシリーズ、過去から2018年半ばまでを遡る記事は、いったんこれで最後です。 golfblog.hatenablog.jp ベストスコア91だった私が、比較的トントン拍子でベストスコア80、アベレージ88前後で安定するようになった…

私が試したゴルフ上達法 〜パープレーで回ると宣言し、やる気を出しただけで1年半ぶりにベスト更新した2ケ月間〜

私が試したゴルフ上達方法をまとめるシリーズ、今回は久しぶりにベストスコアを更新した時の話です。 golfblog.hatenablog.jp 前回はラウンドにも、練習にも、レッスンにも通っていたのに1年半もの間、スコアが伸びていなかった時期のことを書きました。 go…

私が試したゴルフ上達法 〜ラウンドをこなし、練習もし、レッスンにも行ったのに上達しなかった1年半〜

私が試したゴルフ上達方法をまとめるシリーズ、今回は簡単に出した92が切れずに1年以上苦戦した話です。 golfblog.hatenablog.jp 前回、4スタンス理論のゴルフレッスンに3ケ月ほど通ったらするするとベストスコア更新が続いた記事を書きました。 golfbl…

250Y飛んでバンカーに入るより飛距離180Yでフェアウェーキープの方が打数を稼げる Golfmetricsを活用したプレー分析と対策

アメリカPGAツアーで使われているSG(ストロークス・ゲインド)という指標があります。 SGの詳細は書籍「ゴルフ データ革命」に書かれていますが、ざっくり説明すると「私の全てのショット・パットと上級者(アメリカツアープロやハンディ0のスクラッチプレ…

私のベストスコア・平均スコア履歴と、私が試したゴルフ上達法

私のゴルフ歴は、間もなく丸10年になります。(2018年9月で丸10年になったようです。) この10年間のうち大半(8年超くらい)の期間は、どの時期をとってもアベレージは110前後、ベストスコアは100~99で伸びない時期が長かったです。 …

SG(ストロークス・ゲインド)の指標を使えばショートコースのショットやスコアも分析できる Golfmetricsを活用したプレー分析と対策

アメリカPGAツアーで使われているSG(ストロークスゲインド)という指標があります。 golfblog.hatenablog.jp golfblog.hatenablog.jp SG(ストローク・ゲインド)の詳細は書籍「ゴルフ データ革命」に書かれていますが、ざっくり説明すると「私の全てのショ…

スクラッチプレーヤーは残り60〜100ヤードは83%の確率でグリーンに乗せる Golfmetricsを活用したプレー分析と対策

アメリカPGAツアーで使われているSG(ストロークス・ゲインド)という指標があります。 SGの詳細は書籍「ゴルフ データ革命」に書かれていますが、ざっくり説明すると「私の全てのショット・パットと上級者(アメリカツアープロやハンディ0のスクラッチプレ…

上級者とアベレージゴルファーの差で最も大きいのは100ヤード以上のアプローチであり、全ての差のうちの40%を占めている Golfmetricsを活用したプレー分析と対策

アメリカPGAツアーで使われているSG(ストロークスゲインド)という指標を使うと、ゴルフのプレーの課題を分析することができるため、このブログではこのSGを計算することによってパッティングの分析を試みています。 SGは (1)自分が何ヤードのどんなライ…

平均90のプレーヤーは2メートルを平均1.62打であがる ゴルフデータ革命を活用したプレー分析と対策

先日は糸満市のパームヒルズゴルフリゾートでラウンドしてきました。 この日のスコアは90でベストスコア更新しました。 なかなか分析しがいのあるスコアなので分析してみたいと思います。 この日、平均スコア90のプレーヤーに対してパットで損した打数(…

15メートルのパットは残り1メートルに寄せると平均90のプレーヤーに対して打数を稼げる ゴルフデータ革命を活用したプレー分析と対策

先日は南城市の守礼カントリークラブでバックティからラウンドしてきました。 スコアは93ですが守礼カントリークラブはパー70なので23オーバー、パット数は36。ウェアウェーキープ率は53.8%でした。 この日、平均スコア90のプレーヤーに対し…

平均90の人は2メートルのパットを5回打ったら2回は入れる ゴルフデータ革命を活用したプレー分析と対策

先日もホームコースの美らオーチャードでラウンドしてきました。 この日はレギュラーティーからまわってスコアは93、パット数は35。ウェアウェーキープ率は64.3%でした。 この日、平均スコア90のプレーヤーに対してパットで損した打数(SG/ストロ…

バックティーから回った際は、距離のせいにする前にショートゲームを分析すると気づきがある場合がある ゴルフデータ革命を活用したプレー分析と対策

先日はホームコースの美らオーチャードでラウンドしてきました。 この日は青色のバックティーの更に後ろの、黒色のフルバックティーからラウンドしたこともあり、スコアはアベレージより悪いスコアは102。 パット数は33パットであり、「やはり距離が長…

5mからの3パットより、15mからの4パットの方が損は大きい ゴルフデータ革命を活用したプレー分析と対策

先日は琉球ゴルフ倶楽部でプレーして来たのでそのスコアについても分析してみたいと思います。 スコアは95、パット数は35パット、フェアウェイキープ率は50.0%でした。 この日、平均スコア90のプレーヤーに対してパットで損した打数(SG/ストロー…

レディースティーでラウンドすると気づきが非常に多く、メリットが驚くほどたくさんある ゴルフデータ革命を活用したプレー分析と対策

前回、バックティーからプレーしたところ106叩いてしまった記事を書きましたが、その次のゴルフでまた美らオーチャードゴルフ倶楽部に行った際、今度はレディースティーからのゴルフを試してみました。 結果、スコアは87。 いつか90切りを目指してや…

4mパットを1回入れて稼げる打数は、1mパットを1回外して損する打数とほぼ同じ ゴルフデータ革命を活用したプレー分析と対策

先日、ホームコースの美らオーチャードゴルフ倶楽部でラウンドしてきました。 この日はバックティからのプレーで、スコアは106。 90切りを目指してやっているのですが、106なかなか叩いた方で、なかなか分析しごたえがあります。 スコアは106に対…

平均90で回るプレーヤーは40ヤードから3打で上がるくらいが目安 ゴルフデータ革命を活用したプレー分析と対策

先日は沖縄県本部町のベルビーチゴルフクラブでプレーしてきましたので、この内容も平均90のプレーヤーのデータと比較し、分析と対策立案してみたいと思います。 この日のスコアは99、パット数は37、フェアウェイキープは8回でフェアウェイキープ率は…

平均スコア90のプレーヤーは1メートルのパットを6回中5回弱カップインする ゴルフデータ革命を活用したプレー分析と対策

パットで稼いだ打数(SGP)、100ヤード以内を何打であがったか、100ヤード以内に入った時の残り距離(100ヤード以内を何打であがったかを計測しはじめた距離)、何ヤードから3打であがったかのデータを使って、沖縄県今帰仁村のオリオン嵐山ゴルフ…

何ヤードから3打で上がっているかのデータを使って自分の課題がショートゲームなのかロングゲームなのかを知り、効率的に練習する方法

「ゴルフ データ革命」ではSG(ストロークスゲインド)という指標を使って「ゴルファーのレベル別・ショット別の中央残り距離」というデータが紹介されています。 golfblog.hatenablog.jp このデータを活用するとグリーン周りの自分の技術レベルも分析するこ…