ゴルフのブログ ~経営コンサルタントが頭でGolf攻略 ~by神谷奏六

運動神経悪い芸人並みに運動神経ゼロ、力もなし、身長165cm。ゴルフ歴10年でアベレージ100超えの経営コンサルタント・神谷奏六が、その運動能力不足を、データ分析と努力でカバーしてベストスコア71・シングルを目指すブログ。現在アベレージ88。

インパクトで両足で踏ん張り体幹を使い、手を止めてヘッドを走らせる練習方法 ゴルフ練習の記録

最近5回のラウンドのアベレージは89 .4、最近10回のアベレージは89.4、最近20回のアベレージは88.2、2019年のアベレージは90.0 、GDOスコア管理アプリのGDOハンディキャップは16.8です。

 

引き続き、雨の日のラウンドはスコアが悪くなっています。

 

沖縄の雨は非常に重たく、ショットのキャリーの距離が大きく落ちるため、スコアを伸ばすのはどうしても苦しくなります。

 

したがって単純に平均しただけのスコアは伸び悩んでますが、そこまで気にすることはないのではないかとも思っています。

 

 

 

 

 

 

<先週後半〜のゴルフの記録>

・木曜:ドライビングレンジにて自習
・金曜:休み(家で久しぶりにパッティング練習)
・土曜:ラウンド(スコア85)
・日曜:ラウンド(スコア・バックティーから96)
・月曜:ラウンド(スコア・バックティーから90)
・火曜:ラウンド(スコア88)、ドライビングレンジにてレッスン


となります。

 

これ以外に筋膜リリースを基本的に毎日やっています。

 

 

 

 

インパクトで両足と体幹で踏ん張る

今回のレッスンのテーマは、前回から継続で「インパクトでの両足の踏ん張り」でした。

 

golfblog.hatenablog.jp


ポイントとしてはインパクトでは

 

・両足で踏ん張る
・腹筋をはじめとした体幹に力を入れて踏ん張る
・手が止まってヘッドが走る

 

という動きをより意識することでもっと力強くインパクトできる、とのことでした。

 

 

このスイングを習得するための練習方法として、


1.両腕を伸ばし、両手を体の前で合わせたままアドレスして、手が腰の高さより下で左右に早く振る(これをだんだん大きく)

2.クラブを持って、ハーフスイングの大きさで振り、インパクトで手を止めてヘッドを走らせるように振る

 


という練習方法があるそうです。


これも、前回のレッスンで言われた練習に加えて取り入れたいと思います。

 

 

 

 

golfblog.hatenablog.jp

golfblog.hatenablog.jp